<日経平均>下落率ランキング歴代ワースト一覧

はっしゃんです。

今月の大暴落をブラック・オクトーバー
というかどうかは分かりませんが、
日経平均の歴代下落率ワースト11位のうち
2008年10月だけで5つを占めています。

しかも、ワースト6のうち、4つを独占。
残り2つは、あのスターリン暴落と、
ブラックマンデーです。

順位 下落率 日付
-14.90% 1987/10/20
-11.41% 2008/10/16
-10.00% 1953/03/05
-9.62% 2008/10/10
-9.60% 2008/10/24
-9.38% 2008/10/08
-8.69% 1970/04/30
-7.68% 1971/08/16
-6.98% 2000/04/17
10 -6.97% 1949/12/14
11 -6.79% 2008/10/22

月間下落幅は、10月24日までで
 -3,610 (-32.07%)
ですから、たったの1か月で
2/3になったことになります。

【株価ブラウザ明日香】Copyright (C) 2008 tolkien soft

100年に1度あるかどうかの大クラッシュ。
信じがたいことですけど、
こういうことが起こりうるんですね。

10月相場は来週もありますから、
ワースト記録をさらに更新する
ことになるかもしれません。

 * * *

はっしゃんは2002~03年の金融危機や、
NYテロなどは経験済みですが、
今回の暴落は、それ以上の未曾有のものです。

どうなるか、正直分かりません。
どうなっても大丈夫なように、
備えをするしかないようです。

発掘チャート<GM>NYSE特別編(GM)

はっしゃんです。

発掘チャートのエントリーでは、
様々な銘柄の名場面を
株価チャートで再現して
お楽しみいただこう
という企画です。

第18回は歴史的な暴落となった
NYSE構成銘柄から
GMの株価チャートを紹介します。

【株価ブラウザ明日香】Copyright (C) 2008 tolkien soft

GMの期間高値は41.93ドルですが、
直近終値は6.51ドル。

紹介している明日香の株価チャートには
期間内の高値比、安値比を表示してくれる
機能があるのですが、

 高値比-84.48%

という下げっぷりです。

株価は安値からとりあえず戻しましたが、
これからアメリカの実体経済が悪化して、
消費もさらに冷え込んでいくことになります。
この会社が生き残るかには疑問があります。

 * * *

私たちは株価チャートを
結果から見て評価する傾向にありますが、
実際の相場は現在進行形ですから、
当時の業績や市場期待、需給を投影した
株価チャートは貴重な実録データです。

・ブラックマンデー(1987年)
・バブル相場(1989年)
・ITバブル(2000年)
・NYテロ(2001年)
・サブプライムショック(2008年)

「賢者は歴史から学ぶ」といいます。
今も昔も株式投資の基本コンセプトは
「将来、値上がりしそうな株を買う」
ということで同じですから、
過去を知るということは、
未来を知ることに通じると思います。

発掘チャート<AIG>NYSE特別編(AIG)

はっしゃんです。

発掘チャートのエントリーでは、
様々な銘柄の名場面を
株価チャートで再現して
お楽しみいただこう
という企画です。

第17回は歴史的な暴落となった
NYSE構成銘柄から
AIGの株価チャートを紹介します。

【株価ブラウザ明日香】Copyright (C) 2008 tolkien soft

AIGの高値は71.05ドルですが、
直近の終値は2.33ドル。

紹介している明日香の株価チャートには
高値比と安値比を自動表示してくれる
機能があるのですが、AIGは、

 高値比-96.73%

という下げっぷりです。
この会社がいかに危機的な状況に
あるか分かると思います。

 * * *

私たちは株価チャートを
結果から見て評価する傾向にありますが、
実際の相場は現在進行形ですから、
当時の業績や市場期待、需給を投影した
株価チャートは貴重な実録データです。

・ブラックマンデー(1987年)
・バブル相場(1989年)
・ITバブル(2000年)
・NYテロ(2001年)
・サブプライムショック(2008年)

「賢者は歴史から学ぶ」といいます。
今も昔も株式投資の基本コンセプトは
「将来、値上がりしそうな株を買う」
ということで同じですから、
過去を知るということは、
未来を知ることに通じると思います。

発掘チャート<日経平均>2008年暴落週間(-24.33%)

はっしゃんです。

発掘チャートのエントリーでは、
様々な銘柄の名場面を
株価チャートで再現して
お楽しみいただこう
という企画です。

第16回は歴史的な暴落週間となった
2008年の日経平均株価(週足チャート)です。

【株価ブラウザ明日香】Copyright (C) 2008 tolkien soft

暴落週間前の日経平均は、
10,938円でしたが、
この暴落週間だけで
24.33%も下げました。

月曜日 -465(-4.25%)
火曜日 -317(-3.03%)
水曜日 -952(-9.38%)
木曜日  -45(-0.50%)
金曜日 -881(-9.62%)

また、チャート左側をみても分かるように、
前年の12月は16000円台でしたから、
1年足らずで半値になったことになります。

 * * *

私たちは株価チャートを
結果から見て評価する傾向にありますが、
実際の相場は現在進行形ですから、
当時の業績や市場期待、需給を投影した
株価チャートは貴重な実録データです。

・ブラックマンデー(1987年)
・バブル相場(1989年)
・ITバブル(2000年)
・NYテロ(2001年)
・サブプライムショック(2008年)

「賢者は歴史から学ぶ」といいます。
今も昔も株式投資の基本コンセプトは
「将来、値上がりしそうな株を買う」
ということで同じですから、
過去を知るということは、
未来を知ることに通じると思います。

発掘チャート<^DJI>NYダウ・サブプライムショック

はっしゃんです。

発掘チャートのエントリーでは、
様々な銘柄の名場面を
株価チャートで再現して
お楽しみいただこう
という企画です。

久しぶりの第15回は現在進行形の
NYダウの株価チャートです。

【株価ブラウザ明日香】Copyright (C) 2008 tolkien soft

まさに暴落中のNYダウですが、
こうしてチャートをみると
少し下げ足りない感じがします。

例えば、日経平均が18,300円から
半値の9,100円まで下落しているのと比べても、
下げ余地は、まだまだありそうですが。

 * * *

私たちは株価チャートを
結果から見て評価する傾向にありますが、
実際の相場は現在進行形ですから、
当時の業績や市場期待、需給を投影した
株価チャートは貴重な実録データです。

・ブラックマンデー(1987年)
・バブル相場(1989年)
・ITバブル(2000年)
・NYテロ(2001年)
・サブプライムショック(2008年)

「賢者は歴史から学ぶ」といいます。
今も昔も株式投資の基本コンセプトは
「将来、値上がりしそうな株を買う」
ということで同じですから、
過去を知るということは、
未来を知ることに通じると思います。