<4452>花王の理論株価チャート分析

はっしゃんです。
今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、花王の理論株価チャートを分析してみましょう。
 * * *


m4452_20130730.png
Copyright (C) 2013 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 3,115円 2,179円 (806円+1,373円) -30.1%
1年前 2,121円 1,812円 (740円+1,072円) -14.6%
2年前 2,181円 1,923円 (736円+1,187円) -11.9%
3年前 2,044円 1,620円 (733円+887円) -20.8%
4年前 2,145円 1,483円 (669円+814円) -30.9%

花王の資産価値は4年前の669円から806円に増加し、
事業価値は、814円から1,373円へ拡大しました。
この期間の株価は、2,145円から3,115円(理論株価は1,483円→2,179円)に上昇しています。
理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-30.9%から-30.1%へと推移しました。
株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。
理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<7262>ダイハツの理論株価チャート分析

はっしゃんです。
今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ダイハツの理論株価チャートを分析してみましょう。
 * * *


m7262_20130729.png
Copyright (C) 2013 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 2,160円 2,391円 (939円+1,452円) +10.7%
1年前 1,319円 1,982円 (779円+1,203円) +50.3%
2年前 1,353円 1,800円 (586円+1,214円) +33.0%
3年前 1,018円 694円 (504円+190円) -31.9%
4年前 1,065円 476円 (451円+25円) -55.4%

ダイハツの資産価値は4年前の451円から939円に増加し、
事業価値は、25円から1,452円へ拡大しました。
この期間の株価は、1,065円から2,160円(理論株価は476円→2,391円)に上昇しています。
理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-55.4%から+10.7%へと拡大しました。
株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。
理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

[下方修正]<7751>キヤノンの理論株価チャート分析

はっしゃんです。
今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、キヤノンの理論株価チャートを分析してみましょう。
 * * *


m7751_20130727.png
Copyright (C) 2013 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 3,165円 3,577円 (1,634円+1,943円) +13.0%
1年前 2,650円 3,588円 (1,474円+2,114円) +35.4%
2年前 3,750円 3,322円 (1,523円+1,799円) -11.5%
3年前 3,765円 3,206円 (1,633円+1,573円) -14.9%
4年前 3,530円 2,054円 (1,630円+424円) -41.9%

キヤノンの資産価値は4年前の1,630円から1,634円にとどまり、
事業価値は、424円から1,943円へ拡大しました。
この期間の株価は、3,530円から3,165円(理論株価は2,054円→3,577円)に下落しています。
理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-41.9%から+13.0%へと拡大しました。
株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。
理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<2811>カゴメの理論株価チャート分析

はっしゃんです。
今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、カゴメの理論株価チャートを分析してみましょう。
 * * *


m2811_20130722.png
Copyright (C) 2013 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 1,734円 950円 (728円+222円) -45.3%
1年前 1,739円 954円 (658円+296円) -45.2%
2年前 1,413円 791円 (621円+170円) -44.1%
3年前 1,536円 765円 (612円+153円) -50.2%
4年前 1,668円 757円 (612円+145円) -54.7%

カゴメの資産価値は4年前の612円から728円に増加し、
事業価値は、145円から222円へ拡大しました。
この期間の株価は、1,668円から1,734円(理論株価は757円→950円)に上昇しています。
理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-54.7%から-45.3%へと改善しました。
株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。
理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<3087>ドトル日レスの理論株価チャート分析

はっしゃんです。
今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ドトル日レスの理論株価チャートを分析してみましょう。
 * * *


m3087_20130714.png
Copyright (C) 2013 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 1,464円 1,850円 (1,278円+572円) +26.4%
1年前 980円 1,670円 (1,146円+525円) +70.4%
2年前 1,026円 1,559円 (1,113円+446円) +51.9%
3年前 1,130円 2,018円 (1,142円+876円) +78.6%
4年前 1,311円 2,283円 (1,171円+1,112円) +74.1%

ドトル日レスの資産価値は4年前の1,171円から1,278円に増加し、
事業価値は、1,112円から572円へ縮小しています。
この期間の株価は、1,311円から1,464円(理論株価は2,283円→1,850円)に上昇しています。
理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に+74.1%から+26.4%へと低下しました。
株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。
理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<9983>ファストリの理論株価チャート分析

はっしゃんです。
今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ファストリの理論株価チャートを分析してみましょう。
 * * *


m9983_20130711.png
Copyright (C) 2013 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 38,700円 14,748円 (4,217円+10,531円) -61.9%
1年前 16,150円 14,711円 (2,686円+12,025円) -9.0%
2年前 13,680円 12,910円 (2,230円+10,680円) -5.7%
3年前 12,930円 15,485円 (2,147円+13,338円) +19.8%
4年前 12,290円 10,877円 (1,829円+9,048円) -11.5%

ファストリの資産価値は4年前の1,829円から4,217円に増加し、
事業価値は、9,048円から10,531円へ拡大しました。
この期間の株価は、12,290円から38,700円(理論株価は10,877円→14,748円)に上昇しています。
理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-11.5%から-61.9%へと低下しました。
また、ファストリの理論株価は事業価値の比率が71.4%と高く、
好業績と成長期待から高い株価が維持されています。
事業価値は業績に連動して大きく変動しますので注意が必要です。
株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。
理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<8267>イオンの理論株価チャート分析

はっしゃんです。
今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、イオンの理論株価チャートを分析してみましょう。
 * * *


m8267_20130709.png
Copyright (C) 2013 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 1,379円 963円 (791円+172円) -30.2%
1年前 944円 954円 (692円+262円) +1.1%
2年前 971円 846円 (652円+194円) -12.9%
3年前 925円 764円 (631円+133円) -17.5%
4年前 920円 705円 (600円+105円) -23.4%

イオンの資産価値は4年前の600円から791円に増加し、
事業価値は、105円から172円へ拡大しました。
この期間の株価は、920円から1,379円(理論株価は705円→963円)に上昇しています。
理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-23.4%から-30.2%へと低下しました。
株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。
理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<2651>ローソンの理論株価チャート分析

はっしゃんです。
今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ローソンの理論株価チャートを分析してみましょう。
 * * *


m2651_20130708.png
Copyright (C) 2013 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 7,980円 4,427円 (1,497円+2,930円) -44.6%
1年前 5,490円 4,425円 (1,374円+3,051円) -19.4%
2年前 4,030円 3,791円 (1,324円+2,467円) -6.0%
3年前 3,875円 3,332円 (1,258円+2,074円) -14.1%
4年前 3,960円 3,472円 (1,289円+2,183円) -12.4%

ローソンの資産価値は4年前の1,289円から1,497円に増加し、
事業価値は、2,183円から2,930円へ拡大しました。
この期間の株価は、3,960円から7,980円(理論株価は3,472円→4,427円)に上昇しています。
理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-12.4%から-44.6%へと低下しました。
株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。
理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<9946>ミニストップの理論株価チャート分析

はっしゃんです。
今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ミニストップの理論株価チャートを分析してみましょう。
 * * *


m9946_20130705.png
Copyright (C) 2013 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 1,636円 1,846円 (1,303円+542円) +12.8%
1年前 1,371円 2,157円 (1,381円+777円) +57.3%
2年前 1,448円 2,261円 (1,212円+1,049円) +56.1%
3年前 1,197円 1,885円 (1,087円+798円) +57.5%
4年前 1,550円 2,044円 (1,073円+972円) +31.9%

ミニストップの資産価値は4年前の1,073円から1,303円に増加し、
事業価値は、972円から542円へ縮小しています。
この期間の株価は、1,550円から1,636円(理論株価は2,044円→1,846円)に上昇しています。
理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に+31.9%から+12.8%へと低下しました。
株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。
理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<3382>セブン&アイの理論株価チャート分析

はっしゃんです。
今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、セブン&アイの理論株価チャートを分析してみましょう。
 * * *


m3382_20130704.png
Copyright (C) 2013 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 3,705円 2,506円 (1,423円+1,083円) -32.4%
1年前 2,359円 2,404円 (1,299円+1,105円) +1.9%
2年前 2,156円 1,959円 (1,253円+706円) -9.2%
3年前 2,099円 1,899円 (1,239円+660円) -9.6%
4年前 2,300円 2,200円 (1,284円+916円) -4.4%

セブン&アイの資産価値は4年前の1,284円から1,423円に増加し、
事業価値は、916円から1,083円へ拡大しました。
この期間の株価は、2,300円から3,705円(理論株価は2,200円→2,506円)に上昇しています。
理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-4.4%から-32.4%へと低下しました。
株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。
理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。