割安株長期投資<第16回>サプライズなし

はっしゃんです。

「割安株長期投資」のエントリーは、
割安株への長期投資の状況をリアルタイムで
お伝えすることを目的としています。

銘柄名は非公開となりますが、
割安成長株のS社を投資の好機と判断し、
集中投資で大きな値上がり益を狙っていきます。

このエントリーは投資結果が順調なら、
ずっと続いていくと思いますが、
投資の前提条件が変れば打ち切りとします。

皆さん、応援よろしくお願いします。

 * * *

■投資成績

 基準比: +511万円(+18%)

 決算発表が続いてますね。
 S社の決算はサプライズなし。

 悪くはないんだけど、
 成長株としては物足りない数字でした。
 今週は材料出尽くしで下げてますね。

 長期投資の前提条件は不変ですので、
 このまま右肩上がりのペースに
 乗っていければと思っています。

 ありがたいことです。

日付 TOPIX S社
終値 前週比 基準比 評価額(万円) 前週比 基準比
<第16回>2015/11/06 1563 +0% -5% 3318 -2% +18%
<第15回>2015/10/30 1558 +1% -5% 3370 +1% +20%
<第14回>2015/10/23 1547 +3% -6% 3325 +4% +18%
<第13回>2015/10/16 1505 -1% -9% 3206 +1% +14%
<第12回>2015/10/09 1515 +5% -8% 3175 +2% +13%
<第11回>2015/10/02 1444 -1% -12% 3105 +4% +11%
<第10回>2015/09/25 1453 -1% -12% 2979 -3% +6%
<第9回>2015/09/18 1462 -1% -11% 3059 -2% +9%
<第8回>2015/09/11 1549 +2% -10% 3119 +2% +11%
<第7回>2015/09/04 1445 -7% -12% 3070 -5% +9%
<第6回>2015/08/28 1549 -1% -6% 3220 -1% +15%
<第5回>2015/08/21 1573 -5% -5% 3252 -5% +16%
<第4回>2015/08/14 1664 -1% +1% 3434 +9% +22%
<第3回>2015/08/07 1679 +1% +2% 3160 +7% +13%
<第2回>2015/07/31 1659 +1% 2954 +5%
<第1回>2015/07/30 1647 0% 2807 0%

基準比は第1回を0%とした変動率です。(小数点以下は四捨五入)

[上方修正]<7270>富士重の理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、富士重の理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m7270_20151106
Copyright (C) 2015 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 4,856円 9,788円 (1,070円+8,718円) +101.6%
1年前 4,318円 5,466円 (734円+4,732円) +26.6%
2年前 2,892円 3,557円 (592円+2,965円) +23.0%
3年前 925円 723円 (399円+324円) -21.9%
4年前 435円 388円 (344円+44円) -10.9%

富士重の資産価値は4年前の344円から1,070円に増加し、
事業価値は、44円から8,718円へ拡大しました。
この期間の株価は、435円から4,856円(理論株価は388円→9,788円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-10.9%から+101.6%へと拡大しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

[上方修正]<9831>ヤマダ電の理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ヤマダ電の理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m9831_20151105
Copyright (C) 2015 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 557円 661円 (418円+243円) +18.7%
1年前 391円 440円 (350円+90円) +12.5%
2年前 357円 410円 (339円+71円) +14.8%
3年前 292円 562円 (356円+205円) +92.5%
4年前 550円 1,566円 (375円+1,191円) +184.7%

ヤマダ電の資産価値は4年前の375円から418円に増加し、
事業価値は、1,191円から243円へ縮小しています。
この期間の株価は、550円から557円(理論株価は1,566円→661円)で推移しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に+184.7%から+18.7%へと低下しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

[上方修正]<7201>日産自の理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、日産自の理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m7201_20151102
Copyright (C) 2015 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 1,240円 1,136円 (724円+412円) -8.4%
1年前 1,109円 947円 (662円+285円) -14.7%
2年前 936円 820円 (592円+228円) -12.4%
3年前 799円 768円 (474円+294円) -3.9%
4年前 690円 687円 (442円+245円) -0.5%

日産自の資産価値は4年前の442円から724円に増加し、
事業価値は、245円から412円へ拡大しました。
この期間の株価は、690円から1,240円(理論株価は687円→1,136円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-0.5%から-8.4%へと低下しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。