[上方修正]<4452>花王の理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、花王の理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m4452_20160223
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 5,831円 3,755円 (943円+2,812円) -35.7%
1年前 5,350円 3,025円 (920円+2,105円) -43.5%
2年前 3,495円 2,505円 (859円+1,646円) -28.4%
3年前 2,964円 2,212円 (795円+1,417円) -25.4%
4年前 2,079円 1,940円 (718円+1,222円) -6.7%

花王の資産価値は4年前の718円から943円に増加し、
事業価値は、1,222円から2,812円へ拡大しました。
この期間の株価は、2,079円から5,831円(理論株価は1,940円→3,755円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-6.7%から-35.7%へと低下しました。

また、花王の理論株価は事業価値の比率が74.9%と高く、
好業績と成長期待から高い株価が維持されています。
事業価値は業績に連動して大きく変動しますので注意が必要です。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<7261>マツダの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、マツダの理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m7261_20160222
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 1,615円 2,817円 (1,026円+1,791円) +74.4%
1年前 2,556円 2,571円 (901円+1,670円) +0.6%
2年前 2,445円 1,365円 (613円+752円) -44.2%
3年前 1,395円 529円 (492円+37円) -62.1%
4年前 670円 528円 (528円+0円) -21.2%

マツダの資産価値は4年前の528円から1,026円に増加し、
事業価値は、0円から1,791円へ拡大しました。
この期間の株価は、670円から1,615円(理論株価は528円→2,817円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-21.2%から+74.4%へと拡大しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<9437>NTTドコモの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、NTTドコモの理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m9437_20160219
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 2,627円 2,025円 (1,080円+945円) -23.0%
1年前 2,125円 1,782円 (1,036円+746円) -16.2%
2年前 1,701円 2,287円 (1,011円+1,276円) +34.5%
3年前 1,434円 2,184円 (958円+1,226円) +52.3%
4年前 1,388円 2,388円 (903円+1,485円) +72.0%

NTTドコモの資産価値は4年前の903円から1,080円に増加し、
事業価値は、1,485円から945円へ縮小しています。
この期間の株価は、1,388円から2,627円(理論株価は2,388円→2,025円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に+72.0%から-23.0%へと低下しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<9433>KDDIの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、KDDIの理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m9433_20160218
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 2,975円 3,153円 (971円+2,182円) +6.0%
1年前 2,763円 2,727円 (885円+1,842円) -1.4%
2年前 2,067円 2,376円 (809円+1,567円) +14.9%
3年前 1,160円 1,944円 (685円+1,259円) +67.6%
4年前 860円 1,699円 (575円+1,124円) +97.6%

KDDIの資産価値は4年前の575円から971円に増加し、
事業価値は、1,124円から2,182円へ拡大しました。
この期間の株価は、860円から2,975円(理論株価は1,699円→3,153円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に+97.6%から+6.0%へと低下しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<9984>ソフトバンクの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ソフトバンクの理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m9984_20160217
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 5,398円 4,911円 (1,488円+3,423円) -9.1%
1年前 6,963円 3,328円 (1,292円+2,036円) -52.3%
2年前 7,563円 4,140円 (798円+3,342円) -45.3%
3年前 3,260円 2,587円 (915円+1,672円) -20.7%
4年前 2,123円 2,817円 (286円+2,531円) +32.7%

ソフトバンクの資産価値は4年前の286円から1,488円に増加し、
事業価値は、2,531円から3,423円へ拡大しました。
この期間の株価は、2,123円から5,398円(理論株価は2,817円→4,911円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に+32.7%から-9.1%へと低下しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<8801>三井不動産の理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、三井不動産の理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m8801_20160212
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 2,269円 1,457円 (1,245円+212円) -35.8%
1年前 3,287円 1,335円 (1,145円+190円) -59.4%
2年前 3,027円 1,020円 (856円+164円) -66.4%
3年前 2,358円 874円 (758円+116円) -63.0%
4年前 1,542円 824円 (713円+111円) -46.6%

三井不動産の資産価値は4年前の713円から1,245円に増加し、
事業価値は、111円から212円へ拡大しました。
この期間の株価は、1,542円から2,269円(理論株価は824円→1,457円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-46.6%から-35.8%へと改善しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

[上方修正]<7203>トヨタの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、トヨタの理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m7203_20160210
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 6,127円 7,695円 (3,841円+3,854円) +25.6%
1年前 8,063円 7,487円 (3,509円+3,978円) -7.2%
2年前 5,839円 6,457円 (3,053円+3,404円) +10.6%
3年前 4,765円 3,479円 (2,311円+1,168円) -27.0%
4年前 3,355円 2,139円 (2,088円+51円) -36.3%

トヨタの資産価値は4年前の2,088円から3,841円に増加し、
事業価値は、51円から3,854円へ拡大しました。
この期間の株価は、3,355円から6,127円(理論株価は2,139円→7,695円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-36.3%から+25.6%へと拡大しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

[下方修正]<7269>スズキの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、スズキの理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m7269_20160208
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 3,230円 2,749円 (1,631円+1,118円) -14.9%
1年前 3,780円 2,843円 (1,929円+914円) -24.8%
2年前 2,731円 2,637円 (1,700円+937円) -3.5%
3年前 2,217円 2,010円 (1,364円+646円) -9.4%
4年前 1,927円 1,730円 (1,217円+513円) -10.3%

スズキの資産価値は4年前の1,217円から1,631円に増加し、
事業価値は、513円から1,118円へ拡大しました。
この期間の株価は、1,927円から3,230円(理論株価は1,730円→2,749円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-10.3%から-14.9%へと低下しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<6753>シャープの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、シャープの理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m6753_20160205
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 176円 48円 (48円+0円) -72.8%
1年前 254円 89円 (89円+0円) -65.0%
2年前 329円 160円 (137円+23円) -51.4%
3年前 294円 99円 (99円+0円) -66.4%
4年前 572円 412円 (412円+0円) -28.0%

シャープの資産価値は4年前の412円から48円に減少し、
事業価値は、0円から0円へ推移しています。
この期間の株価は、572円から176円(理論株価は412円→48円)に下落しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-28.0%から-72.8%へと低下しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<8001>伊藤忠の理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、伊藤忠の理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m8001_20151106
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 1,337円 1,517円 (907円+610円) +13.5%
1年前 1,340円 1,654円 (863円+791円) +23.4%
2年前 1,264円 1,285円 (748円+538円) +1.7%
3年前 1,070円 1,019円 (582円+437円) -4.8%
4年前 925円 1,152円 (455円+697円) +24.5%

伊藤忠の資産価値は4年前の455円から907円に増加し、
事業価値は、697円から610円へ縮小しています。
この期間の株価は、925円から1,337円(理論株価は1,152円→1,517円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に+24.5%から+13.5%へと低下しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。