<4716>日本オラクルの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、日本オラクルの理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m4716_20160330
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 6,410円 5,709円 (691円+5,018円) -11.0%
1年前 5,170円 5,661円 (575円+5,086円) +9.5%
2年前 4,675円 7,249円 (467円+6,782円) +55.1%
3年前 4,260円 7,600円 (380円+7,220円) +78.4%
4年前 3,145円 5,780円 (289円+5,491円) +83.8%

日本オラクルの資産価値は4年前の289円から691円に増加し、
事業価値は、5,491円から5,018円へ縮小しています。
この期間の株価は、3,145円から6,410円(理論株価は5,780円→5,709円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に+83.8%から-11.0%へと低下しました。

また、日本オラクルの理論株価は事業価値の比率が87.9%と高く、
好業績と成長期待から高い株価が維持されています。
事業価値は業績に連動して大きく変動しますので注意が必要です。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

[今期増額]<9843>ニトリHDの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ニトリHDの理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m9843_20160329
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 9,730円 9,155円 (2,236円+6,919円) -6.0%
1年前 6,680円 7,017円 (2,055円+4,962円) +5.0%
2年前 4,985円 7,336円 (1,616円+5,720円) +47.2%
3年前 3,495円 6,805円 (1,361円+5,444円) +94.7%
4年前 3,500円 6,149円 (1,044円+5,105円) +75.7%

ニトリHDの資産価値は4年前の1,044円から2,236円に増加し、
事業価値は、5,105円から6,919円へ拡大しました。
この期間の株価は、3,500円から9,730円(理論株価は6,149円→9,155円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に+75.7%から-6.0%へと低下しました。

また、ニトリHDの理論株価は事業価値の比率が75.6%と高く、
好業績と成長期待から高い株価が維持されています。
事業価値は業績に連動して大きく変動しますので注意が必要です。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

[今期増額]<1928>積水ハウスの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、積水ハウスの理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m1928_20160328
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 1,967円 2,090円 (1,056円+1,034円) +6.3%
1年前 1,746円 1,919円 (1,069円+850円) +9.9%
2年前 1,281円 1,693円 (903円+789円) +32.2%
3年前 1,279円 1,382円 (840円+542円) +8.1%
4年前 811円 1,017円 (736円+280円) +25.4%

積水ハウスの資産価値は4年前の736円から1,056円に増加し、
事業価値は、280円から1,034円へ拡大しました。
この期間の株価は、811円から1,967円(理論株価は1,017円→2,090円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に+25.4%から+6.3%へと低下しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<4911>資生堂の理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、資生堂の理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m4911_20160322
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 2,496円 841円 (638円+203円) -66.4%
1年前 2,133円 715円 (622円+93円) -66.5%
2年前 1,816円 846円 (564円+282円) -53.5%
3年前 1,327円 578円 (474円+104円) -56.5%
4年前 1,428円 729円 (476円+253円) -49.0%

資生堂の資産価値は4年前の476円から638円に増加し、
事業価値は、253円から203円へ縮小しています。
この期間の株価は、1,428円から2,496円(理論株価は729円→841円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-49.0%から-66.4%へと低下しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<2681>ゲオHDの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ゲオHDの理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m2681_20160304
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 2,009円 2,300円 (789円+1,511円) +14.5%
1年前 1,269円 1,169円 (734円+435円) -7.9%
2年前 910円 1,375円 (687円+688円) +51.1%
3年前 1,185円 1,942円 (678円+1,264円) +63.9%
4年前 977円 1,818円 (606円+1,212円) +86.1%

ゲオHDの資産価値は4年前の606円から789円に増加し、
事業価値は、1,212円から1,511円へ拡大しました。
この期間の株価は、977円から2,009円(理論株価は1,818円→2,300円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に+86.1%から+14.5%へと低下しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<7270>富士重工業の理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、富士重工業の理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m7270_20151106
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 3,925円 9,628円 (1,150円+8,478円) +145.3%
1年前 3,991円 5,902円 (802円+5,100円) +47.9%
2年前 2,792円 3,970円 (637円+3,333円) +42.2%
3年前 1,461円 893円 (424円+469円) -38.9%
4年前 665円 436円 (362円+74円) -34.5%

富士重工業の資産価値は4年前の362円から1,150円に増加し、
事業価値は、74円から8,478円へ拡大しました。
この期間の株価は、665円から3,925円(理論株価は436円→9,628円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-34.5%から+145.3%へと拡大しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<6971>京セラの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、京セラの理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m6971_20160308
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 5,147円 5,481円 (4,709円+771円) +6.5%
1年前 6,592円 5,763円 (4,573円+1,190円) -12.6%
2年前 4,653円 4,857円 (3,911円+946円) +4.4%
3年前 4,405円 3,733円 (3,150円+583円) -15.3%
4年前 3,790円 3,803円 (2,902円+901円) +0.3%

京セラの資産価値は4年前の2,902円から4,709円に増加し、
事業価値は、901円から771円へ縮小しています。
この期間の株価は、3,790円から5,147円(理論株価は3,803円→5,481円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に+0.3%から+6.5%へと拡大しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

<8281>ゼビオHDの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ゼビオHDの理論株価チャートを分析してみましょう。

 * * *


m8281_20160304
Copyright (C) 2016 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャート中の資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
チャート下段のピンク色のラインは修正余地の推移を示しています。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 1,932円 2,186円 (1,724円+462円) +13.1%
1年前 2,085円 1,871円 (1,717円+154円) -10.3%
2年前 1,795円 2,526円 (1,666円+860円) +40.7%
3年前 2,043円 2,888円 (1,603円+1,285円) +41.4%
4年前 2,207円 2,779円 (1,508円+1,271円) +25.9%

ゼビオHDの資産価値は4年前の1,508円から1,724円に増加し、
事業価値は、1,271円から462円へ縮小しています。
この期間の株価は、2,207円から1,932円(理論株価は2,779円→2,186円)に下落しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に+25.9%から+13.1%へと低下しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。