成長株長期投資<第91回>法人減税と長期投資

はっしゃんです。

「成長株長期投資」のエントリーは、
成長株への長期投資の状況をリアルタイムで
お伝えすることを目的としています。

銘柄名は非公開となりますが、
割安成長株のS社を投資の好機と判断し、
集中投資で大きな値上がり益を狙っていきます。

このエントリーは投資結果が順調なら、
ずっと続いていくと思いますが、
投資の前提条件が変れば打ち切りとします。

皆さん、応援よろしくお願いします。

 * * *

■投資成績
 評価額:9799万円
 基準比:+6281万円(+179%)

corp_s

 今週は選挙結果を受けて 
 大型株がさらに上昇し、
 日経平均21年ぶりの22000円台。

 海外市場でも最高値が相次ぎ、
 金曜日は好決算からハイテクが買われ、
 ナスダックが大幅高。

 S社は小幅な値動きで続落。
 来週は日本市場も決算相場本番入り。

今日は「法人減税と長期投資」について

法人減税により企業の実効税率は
 2011年 約40%
 2012年 約37%
 2014年 約35%
 2016年 約30%
と低下が続いています。

実効税率から計算すると、
2011年以前と比べて企業の税引後利益は、
約16%増加することになります。

上場企業で利益が安定している
4社の経常利益と純利益から、
実効税率を概算してみます。

■NTT
9432

■ニトリ
9843

■セリア
2782

※数値は会社予想ベース(一部独自推定もあり)です。

実効税率が低下することで、
最終利益の割合が増えている
ことが分かります。

マイナス金利下の現在、
銀行にお金を預けたところで、
利子はないのも同然ですが、
上場企業の株式を購入しておけば、
法人減税を考慮すると、
直近5年間で「理論株価換算2.56%」
の恩恵があったことになります。

残った利益は配当として株主還元されたり、
内部留保となって企業競争力を高めます。

 * * *

ところで日本の法人税は安いのでしょうか?
実は決して安い方ではありません。

グローバル経済では企業は国を選べますから、
法人税が国際競争上、重要な要素である
ことは言うまでもありません。
各国の法人実効税率を比べると・・
 アメリカ:約40%
 フランス:約33%
  ドイツ:約30%
   中国:約25%
 イギリス:約20%
となっており、日本は減税後でも、
まだ先進国では真ん中くらい。
イギリスより10%も高くなっています。
財務省HPより:http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/corporation/084.htm

現在、先進国の中ではアメリカの
法人税が最も高い水準にありますが、
トランプ大統領は法人税を40→20%に
引き下げる大胆な改革案を出しています。

現在の米国株高には、このような法人減税改革を
織り込んでいる側面もあり、
世界的な株高に「国際的な法人減税競争」という
背景もあることは興味深い点です。

そして、日本の法人税についても、
さらなる減税圧力がかかるとみて
間違いないでしょう。

この法人減税メリットを最も享受できるのは、
株式への長期投資なのです。(笑)

「国策に売りなし」ですね。

日付 S社 TOPIX
評価額(万円) 損益額(万円) 基準比 終値 基準比
<第91回>2017/10/27 9799 +6281 +179% 1771 +8%
<第90回>2017/10/20 9889 +6372 +181% 1730 +5%
<第80回>2017/08/11 8318 +4801 +137% 1617 -2%
<第70回>2017/05/26 6650 +3133 +89% 1569 -5%
<第60回>2017/03/17 5072 +1672 +49% 1565 -5%
<第50回>2016/12/30 3958 +1151 +41% 1518 -8%
<第40回>2016/07/29 3101 +294 +11% 1322 -20%
<第30回>2016/03/04 3206 +399 +12% 1375 -17%
<第20回>2015/12/04 3444 +637 +23% 1574 -4%
<第10回>2015/09/25 2979 +172 +6% 1453 -12%
<第1回>2015/07/30 2807 0 0% 1647 0%

基準比は第1回、53回、66回をベースとした変動率です。(小数点以下は四捨五入)



「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する