[1Q決算]<3549>クスリアオキの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、クスリアオキの理論株価チャートを分析してみましょう。

 最新の理論株価 6,003円→6,634円 (+10.5%)
 修正余地 -1,416円 (-17.6%)

 理論上限 12,308円/上限余地 +52.9%
 株価診断 [やや割高] 倒産確率 0.0%

 * * *


m3549_20180920
Copyright (C) 2018 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャートの資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
水色は、割高ラインとなる理論上限(資産価値+事業価値x2)を表します。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 8,050円 6,634円 (960円+5,674円) -17.6%
1年前 6,680円 6,976円 (785円+6,191円) +4.4%

クスリアオキの資産価値は1年前の785円から960円に増加し、
事業価値は、6,191円から5,674円へ縮小しています。
この期間の株価は、6,680円から8,050円(理論株価は6,976円→6,634円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
1年間に+4.4%から-17.6%へと低下しました。

また、クスリアオキの理論株価は事業価値の比率が85.5%と高く、
好業績と成長期待から高い株価が維持されています。
事業価値は業績に連動して大きく変動しますので注意が必要です。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

[1Q決算]<3391>ツルハHDの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ツルハHDの理論株価チャートを分析してみましょう。

 最新の理論株価 9,961円→10,797円 (+8.4%)
 修正余地 -2,783円 (-20.5%)

 理論上限 18,590円/上限余地 +36.9%
 株価診断 [やや割高] 倒産確率 0.0%

 * * *


m3391_20180918
Copyright (C) 2018 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャートの資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
水色は、割高ラインとなる理論上限(資産価値+事業価値x2)を表します。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 13,580円 10,797円 (3,004円+7,793円) -20.5%
1年前 13,450円 11,371円 (2,546円+8,825円) -15.5%
2年前 11,640円 9,367円 (2,311円+7,056円) -19.6%
3年前 10,290円 6,284円 (2,049円+4,235円) -39.0%
4年前 6,100円 6,416円 (1,762円+4,654円) +5.2%
5年前 4,330円 5,040円 (1,569円+3,471円) +16.4%

ツルハHDの資産価値は5年前の1,569円から3,004円に増加し、
事業価値は、3,471円から7,793円へ拡大しました。
この期間の株価は、4,330円から13,580円(理論株価は5,040円→10,797円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
5年間に+16.4%から-20.5%へと低下しました。

また、ツルハHDの理論株価は事業価値の比率が72.2%と高く、
好業績と成長期待から高い株価が維持されています。
事業価値は業績に連動して大きく変動しますので注意が必要です。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

成長株長期投資<第117回>成長余力の判断

はっしゃんです。

「成長株長期投資」のエントリーは、
成長株への長期投資の状況をリアルタイムで
お伝えすることを目的としています。

銘柄名は非公開となりますが、
割安成長株のS社を投資の好機と判断し、
集中投資で大きな値上がり益を狙っていきます。

このエントリーは投資結果が順調なら、
ずっと続いていくと思いますが、
投資の前提条件が変れば打ち切りとします。

皆さん、応援よろしくお願いします。

 * * *

■投資成績
 評価額:8024万円
 基準比:+4507万円(+128%)

corp_s

ご無沙汰しております。
2ヶ月ぶりの長期投資企画です。

長期投資企画も開始から
4年目に入りましたが、
残念ながら投資成績の方は、
ピークから30%程度の調整
となっています。(苦笑)

保有株のS社が成長株として人気化し、
短期間で大きく値上がりするなど、
株価的に過熱していましたので、
まあ仕方がないところです。(笑)

投資期間が長くなってくると、
このような時期は必ずやってきますが、
長期投資の是非は株価水準ではなく、
成長余力で判断します。

S社の場合、株価の方が見切り発車
してしまいましたが(よくあること)、
投資の前提条件である成長性は、
むしろ加速しつつある状況です。

上げ下げのうねりは無視して、
成長の続く限り継続保有することで、
企業価値という成功報酬を狙います。

将来到達するであろう価値は、
ピークを大きく超えると予測しています。

ありがたいことです。

日付 S社 TOPIX
評価額(万円) 損益額(万円) 基準比 終値 基準比
<第117回>2018/09/15 8024 +4507 +128% 1728 +5%
<第116回>2018/07/21 9787 +6270 +178% 1744 +6%
<第115回>2018/07/14 9508 +5991 +170% 1730 +5%
<第114回>2018/07/06 8938 +5823 +166% 1692 +3%
<第113回>2018/06/01 9655 +6138 +175% 1749 +6%
<第112回>2018/05/11 1億516 +7000 +199% 1794 +9%
<第111回>2018/04/27 1億639 +7122 +203% 1777 +8%
<第110回>2018/04/20 1億500 +6983 +199% 1751 +6%
<第100回>2018/01/19 8536 +5019 +143% 1889 +15%
<第90回>2017/10/20 9889 +6372 +181% 1730 +5%
<第80回>2017/08/11 8318 +4801 +137% 1617 -2%
<第70回>2017/05/26 6650 +3133 +89% 1569 -5%
<第60回>2017/03/17 5072 +1672 +49% 1565 -5%
<第50回>2016/12/30 3958 +1151 +41% 1518 -8%
<第40回>2016/07/29 3101 +294 +11% 1322 -20%
<第30回>2016/03/04 3206 +399 +12% 1375 -17%
<第20回>2015/12/04 3444 +637 +23% 1574 -4%
<第10回>2015/09/25 2979 +172 +6% 1453 -12%
<第1回>2015/07/30 2807 0 0% 1647 0%

基準比は第1,53,66回をベースとした変動率です。(小数点以下は四捨五入)

[1Q決算]<4686>ジャストの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ジャストの理論株価チャートを分析してみましょう。

 最新の理論株価 1,502円→2,306円 (+53.5%)
 修正余地 +349円 (+17.8%)

 理論上限 4,172円/上限余地 +113.2%
 株価診断 [適正] 倒産確率 0.0%

 * * *


m4686_20180914
Copyright (C) 2018 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャートの資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
水色は、割高ラインとなる理論上限(資産価値+事業価値x2)を表します。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 1,957円 2,306円 (441円+1,865円) +17.8%
1年前 2,379円 1,618円 (464円+1,154円) -32.0%
2年前 894円 1,216円 (413円+803円) +36.0%
3年前 882円 941円 (367円+574円) +6.7%
4年前 930円 560円 (324円+236円) -39.8%
5年前 621円 534円 (290円+244円) -14.1%

ジャストの資産価値は5年前の290円から441円に増加し、
事業価値は、244円から1,865円へ拡大しました。
この期間の株価は、621円から1,957円(理論株価は534円→2,306円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
5年間に-14.1%から+17.8%へと拡大しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

[4Q決算]<4384>ラクスルの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ラクスルの理論株価チャートを分析してみましょう。

 最新の理論株価 111円→241円 (+117.1%)
 修正余地 -2,512円 (-91.3%)

 理論上限 241円/上限余地 -91.3%
 株価診断 [超割高] 倒産確率 0.0%

 * * *


m4384_20180913d
Copyright (C) 2018 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャートの資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
水色は、割高ラインとなる理論上限(資産価値+事業価値x2)を表します。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 2,753円 241円 (240円+1円) -91.3%

[4Q決算]<3193>鳥貴族の理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、鳥貴族の理論株価チャートを分析してみましょう。

 最新の理論株価 1,250円→1,514円 (+21.1%)
 修正余地 -754円 (-33.3%)

 理論上限 2,641円/上限余地 +16.4%
 株価診断 [やや割高] 倒産確率 0.0%

 * * *


m3193_20180912
Copyright (C) 2018 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャートの資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
水色は、割高ラインとなる理論上限(資産価値+事業価値x2)を表します。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 2,268円 1,514円 (387円+1,127円) -33.3%
1年前 3,185円 2,798円 (355円+2,443円) -12.2%
2年前 2,582円 2,104円 (311円+1,793円) -18.6%
3年前 2,267円 1,102円 (262円+840円) -51.4%
4年前 1,052円 851円 (132円+719円) -19.2%

鳥貴族の資産価値は4年前の132円から387円に増加し、
事業価値は、719円から1,127円へ拡大しました。
この期間の株価は、1,052円から2,268円(理論株価は851円→1,514円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-19.2%から-33.3%へと低下しました。

また、鳥貴族の理論株価は事業価値の比率が74.4%と高く、
好業績と成長期待から高い株価が維持されています。
事業価値は業績に連動して大きく変動しますので注意が必要です。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

[2Q決算]<7956>ピジョンの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ピジョンの理論株価チャートを分析してみましょう。

 最新の理論株価 3,507円→3,940円 (+12.4%)
 修正余地 -1,350円 (-25.6%)

 理論上限 7,473円/上限余地 +41.3%
 株価診断 [やや割高] 倒産確率 0.0%

 * * *


m7956_20180903
Copyright (C) 2018 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャートの資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
水色は、割高ラインとなる理論上限(資産価値+事業価値x2)を表します。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 修正余地
現在値 5,290円 3,940円 (407円+3,533円) -25.6%
1年前 3,845円 2,908円 (356円+2,552円) -24.4%
2年前 3,040円 2,033円 (305円+1,728円) -33.2%
3年前 2,783円 1,753円 (297円+1,456円) -37.1%
4年前 2,070円 1,335円 (233円+1,102円) -35.6%

ピジョンの資産価値は4年前の233円から407円に増加し、
事業価値は、1,102円から3,533円へ拡大しました。
この期間の株価は、2,070円から5,290円(理論株価は1,335円→3,940円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の修正余地は、
4年間に-35.6%から-25.6%へと改善しました。

また、ピジョンの理論株価は事業価値の比率が89.7%と高く、
好業績と成長期待から高い株価が維持されています。
事業価値は業績に連動して大きく変動しますので注意が必要です。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。