[3Q決算]<3665>エニグモの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、エニグモの理論株価チャートを分析してみましょう。

 最新の理論株価 1,936円→2,039円 (+5.3%)
 上昇余地 +113円 (+5.9%)

 理論上限 3,887円/上限余地 +101.8%
 株価診断 [適正] 倒産確率 0.00%

 * * *


m3665_20181214
Copyright (C) 2018 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャートの資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
水色は、割高ラインとなる理論上限(資産価値+事業価値x2)を表します。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 上昇余地
現在値 1,926円 2,039円 (192円+1,847円) +5.9%
1年前 1,099円 1,356円 (131円+1,225円) +23.4%
2年前 1,441円 1,610円 (95円+1,515円) +11.7%
3年前 835円 115円 (94円+21円) -86.3%
4年前 990円 885円 (89円+796円) -10.7%

エニグモの資産価値は4年前の89円から192円に増加し、
事業価値は、796円から1,847円へ拡大しました。
この期間の株価は、990円から1,926円(理論株価は885円→2,039円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の上昇余地は、
4年間に-10.7%から+5.9%へと拡大しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

[1Q決算]<4384>ラクスルの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ラクスルの理論株価チャートを分析してみましょう。

 最新の理論株価 241円→247円 (+2.5%)
 上昇余地 -2,728円 (-91.7%)

 理論上限 252円/上限余地 -91.6%
 株価診断 [超割高] 倒産確率 0.00%

 * * *


m4384_20181213w
Copyright (C) 2018 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャートの資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
水色は、割高ラインとなる理論上限(資産価値+事業価値x2)を表します。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 上昇余地
現在値 2,975円 247円 (242円+5円) -91.7%

成長株長期投資<第125回>方向感のない展開が続く

はっしゃんです。

「成長株長期投資」のエントリーは、
成長株への長期投資の状況をリアルタイムで
お伝えすることを目的としています。

銘柄名は非公開となりますが、
割安成長株のS社を投資の好機と判断し、
集中投資で大きな値上がり益を狙っていきます。

このエントリーは投資結果が順調なら、
ずっと続いていくと思いますが、
投資の前提条件が変れば打ち切りとします。

皆さん、応援よろしくお願いします。

 * * *

■投資成績
 評価額:1億189万円
 基準比:+6672万円(+190%)

corp_s

今週はNY市場が大幅安となり、
不安定な相場に逆戻りでした。
S社も調整。

ダウやナスダックは天井を打った
ようにも見えますけど、
レンジ相場の範囲内でもあります。

下に抜けるか踏みとどまるか。
来週はどうなるでしょうか。

ありがたいことです。

日付 S社 TOPIX
評価額(万円) 損益額(万円) 基準比 終値 基準比
<第125回>2018/12/08 1億189万円 +6672 +190% 1620 -2%
<第124回>2018/12/01 1億459万円 +6942 +197% 1667 +1%
<第123回>2018/11/24 1億146万円 +6631 +189% 1629 -3%
<第122回>2018/11/03 9577 +6061 +172% 1658 +1%
<第121回>2018/10/12 1億135 +6618 +188% 1702 +3%
<第120回>2018/10/05 1億152 +6635 +189% 1792 +9%
<第110回>2018/04/20 1億500 +6983 +199% 1751 +6%
<第100回>2018/01/19 8536 +5019 +143% 1889 +15%
<第90回>2017/10/20 9889 +6372 +181% 1730 +5%
<第80回>2017/08/11 8318 +4801 +137% 1617 -2%
<第70回>2017/05/26 6650 +3133 +89% 1569 -5%
<第60回>2017/03/17 5072 +1672 +49% 1565 -5%
<第50回>2016/12/30 3958 +1151 +41% 1518 -8%
<第40回>2016/07/29 3101 +294 +11% 1322 -20%
<第30回>2016/03/04 3206 +399 +12% 1375 -17%
<第20回>2015/12/04 3444 +637 +23% 1574 -4%
<第10回>2015/09/25 2979 +172 +6% 1453 -12%
<第1回>2015/07/30 2807 0 0% 1647 0%

基準比は第1,53,66回をベースとした変動率です。(小数点以下は四捨五入)

[4Q決算]<7640>トップカルチの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、トップカルチの理論株価チャートを分析してみましょう。

 最新の理論株価 155円→167円 (+7.7%)
 上昇余地 -196円 (-54.0%)

 理論上限 179円/上限余地 -50.7%
 株価診断 [超割高] 倒産確率 0.10%

 * * *


m7640_20181206
Copyright (C) 2018 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャートの資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
水色は、割高ラインとなる理論上限(資産価値+事業価値x2)を表します。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 上昇余地
現在値 363円 167円 (156円+11円) -54.0%
1年前 501円 244円 (210円+34円) -51.3%
2年前 481円 511円 (359円+152円) +6.2%
3年前 495円 482円 (350円+132円) -2.7%
4年前 500円 489円 (341円+148円) -2.2%

トップカルチの資産価値は4年前の341円から156円に減少し、
事業価値は、148円から11円へ縮小しています。
この期間の株価は、500円から363円(理論株価は489円→167円)に下落しています。

理論株価を基準とした株価の上昇余地は、
4年間に-2.2%から-54.0%へと低下しました。

トップカルチの株価は割高のメドとなる理論上限を大きく上回っています。
株価と理論上限に連動性が認められる場合もありますが、
株価だけ大きく上昇した場合は、天井サインとなります。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

[3Q決算]<7956>ピジョンの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、ピジョンの理論株価チャートを分析してみましょう。

 最新の理論株価 3,940円→3,986円 (+1.2%)
 上昇余地 -819円 (-17.1%)

 理論上限 7,565円/上限余地 +57.4%
 株価診断 [やや割高] 倒産確率 0.00%

 * * *


m7956_20181203
Copyright (C) 2018 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャートの資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
水色は、割高ラインとなる理論上限(資産価値+事業価値x2)を表します。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 上昇余地
現在値 4,805円 3,986円 (408円+3,578円) -17.1%
1年前 4,290円 3,299円 (361円+2,938円) -23.2%
2年前 2,989円 2,015円 (282円+1,733円) -32.6%
3年前 2,965円 1,787円 (285円+1,502円) -39.8%
4年前 2,353円 1,365円 (254円+1,111円) -42.0%
5年前 1,700円 1,135円 (216円+919円) -33.3%

ピジョンの資産価値は5年前の216円から408円に増加し、
事業価値は、919円から3,578円へ拡大しました。
この期間の株価は、1,700円から4,805円(理論株価は1,135円→3,986円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の上昇余地は、
5年間に-33.3%から-17.1%へと改善しました。

また、ピジョンの理論株価は事業価値の比率が89.8%と高く、
好業績と成長期待から高い株価が維持されています。
事業価値は業績に連動して大きく変動しますので注意が必要です。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

成長株長期投資<第124回>高値を伺う位置へ

はっしゃんです。

「成長株長期投資」のエントリーは、
成長株への長期投資の状況をリアルタイムで
お伝えすることを目的としています。

銘柄名は非公開となりますが、
割安成長株のS社を投資の好機と判断し、
集中投資で大きな値上がり益を狙っていきます。

このエントリーは投資結果が順調なら、
ずっと続いていくと思いますが、
投資の前提条件が変れば打ち切りとします。

皆さん、応援よろしくお願いします。

 * * *

■投資成績
 評価額:1億459万円
 基準比:+6942万円(+197%)

corp_s

株式市場は11月後半は盛り返し、
若干のプラスで終わりました。

G20での貿易摩擦緩和を見切り発車で
織り込んだ感じでしょうか。

S社も高値を伺う位置まで戻してきました。
さて、どうなりますかね。

ありがたいことです。

日付 S社 TOPIX
評価額(万円) 損益額(万円) 基準比 終値 基準比
<第124回>2018/12/01 1億459万円 +6942 +197% 1667 +1%
<第123回>2018/11/24 1億146万円 +6631 +189% 1629 -3%
<第122回>2018/11/03 9577 +6061 +172% 1658 +1%
<第121回>2018/10/12 1億135 +6618 +188% 1702 +3%
<第120回>2018/10/05 1億152 +6635 +189% 1792 +9%
<第110回>2018/04/20 1億500 +6983 +199% 1751 +6%
<第100回>2018/01/19 8536 +5019 +143% 1889 +15%
<第90回>2017/10/20 9889 +6372 +181% 1730 +5%
<第80回>2017/08/11 8318 +4801 +137% 1617 -2%
<第70回>2017/05/26 6650 +3133 +89% 1569 -5%
<第60回>2017/03/17 5072 +1672 +49% 1565 -5%
<第50回>2016/12/30 3958 +1151 +41% 1518 -8%
<第40回>2016/07/29 3101 +294 +11% 1322 -20%
<第30回>2016/03/04 3206 +399 +12% 1375 -17%
<第20回>2015/12/04 3444 +637 +23% 1574 -4%
<第10回>2015/09/25 2979 +172 +6% 1453 -12%
<第1回>2015/07/30 2807 0 0% 1647 0%

基準比は第1,53,66回をベースとした変動率です。(小数点以下は四捨五入)