成長株長期投資<第137回>上げている日は弱くなりがち

はっしゃんです。

今週は国内外の市場とも反発しました。
下げそうで下げない感じで、
上昇が続く可能性もあるかもしれませんね。

S社は小幅安でした。
最近は下げている日には強く、
上げている日は弱くなりがちです。

ありがたいことです。

投資成績
 評価額:1億1652万
 基準比:+8135万円 (+231%)
※基準比は平均購入単価ベースの変動率です。(小数点以下は切り捨て)

result137-min

成長株長期投資<第136回>週末の急落

はっしゃんです。

今週はNY市場の下げに影響されて、
日本株も週末に急落する展開でした。

S社も行って来いとなり小幅高。
しばらく弱気になるかもしれません。

ありがたいことです。

投資成績
 評価額:1億1738万
 基準比:+8213万円 (+234%)
※基準比は平均購入単価ベースの変動率です。(小数点以下は切り捨て)

result136-min

成長株長期投資<第135回>ただ企業の成長にのみ集中しているという強み

はっしゃんです。

今週はNY市場がやや調整しましたが、
出遅れの日本株は続伸しました。

S社も地合に押された感じですが、
小幅ながら高値を更新しています。

今のような時期は、強気派・弱気派に割れますが、
成長株投資には、ただ企業の成長にのみ集中している
という強みがあります。

ありがたいことです。

投資成績
 評価額:1億1685万
 基準比:+8168万円 (+232%)
※基準比は平均購入単価ベースの変動率です。(小数点以下は切り捨て)

result135-min

成長株長期投資<第134回>5ヶ月ぶりの新高値

はっしゃんです。

今週は国内海外市場とも堅調で、
戻りを試す展開になりました。

日本株は出遅れ気味ですが、
S社は来期を先取りする形で
続伸しているようです。

投資成績も5ヶ月ぶりに最高値を更新しました。
ありがたいことです。

投資成績
 評価額:1億1270万
 基準比:+7753万円 (+221%)
※基準比は平均購入単価ベースの変動率です。(小数点以下は切り捨て)

result134-min

成長株長期投資<第133回>決算通過

はっしゃんです。

今週で決算発表ピークを通過
業績悪化組が目立ちましたが、
株価も下げており織り込み済み
といったところでしょうか。

S社は来期につながる数字で、
株価も回復しました。

来週から国内外市場の方向性と
好業績組への流入がどうなるか。

ありがたいことです。

投資成績
 評価額:1億418万
 基準比:+6901万円 (+196%)
※基準比は平均購入単価ベースの変動率です。(小数点以下は切り捨て)

result133-min

成長株長期投資<第132回>決算発表がピーク

はっしゃんです。

今週は反発してきたNY市場が
息切れしたのに合わせたように
3連休前を前に急落しました。
S社は小幅プラス。

決算発表は今週から来週でピーク。
全体的に数字を落としていますが、
おおむね想定内というところ。

強気になりにくい雰囲気ですが、
連休明けの方向性に注目です。

ありがたいことです。

投資成績
 評価額:9512万円
 基準比:+5995万円 (+170%)
※基準比は平均購入単価ベースの変動率です。(小数点以下は切り捨て)

result132-min

成長株長期投資<第131回>サンバイオ・ショック

はっしゃんです。

今週はサンバイオ・ショックから、
新興市場が不安定でしたが、
全体的には底堅く推移しました。
S社は小動き。

決算発表が本格化してきて、
内容は、いまひとつですが、
株価が先行下落していたこともあり、
ある程度、織り込んでいるようです。

ありがたいことです。

投資成績
 評価額:9163万円
 基準比:+5646万円 (+161%)
※基準比は平均購入単価ベースの変動率です。(小数点以下は切り捨て)

result131-min

成長株長期投資<第130回>決算シーズン突入

はっしゃんです。

今週は底堅い展開となり、
12月暴落前から日経平均で半値戻し。
下げが大きかった新興市場は、
戻りも大きくなっています。
S社は小反落。

目先の悪材料は織り込んだ状態で、
いよいよ決算シーズン突入です。

ありがたいことです。

投資成績
 評価額:9073万円
 基準比:+5556万円 (+158%)
※基準比は平均購入単価ベースの変動率です。(小数点以下は切り捨て)

result130-min

成長株長期投資<第129回>本当の勝負は決算

はっしゃんです。

今週はNY市場が4連騰と値を戻し、
外的要因次第の日本株も続きました。
日本株の戻りが鈍いのが気になりますが、
S社も反発しました。

しょせん長期投資にとって、
短期の需給変動は誤差のようなもの。
本当の勝負はまもなく始まる決算です。

株価は先行指標ですから、
好業績で先行下落することもあれば、
業績悪化で上昇が続くこともあります。

景気の踊り場から下なのか上なのか。
決算内容と市場評価の温度差にも注目ですね。

ありがたいことです。

投資成績
 評価額:9138万円
 基準比:+5621万円 (+159%)
※基準比は平均購入単価ベースの変動率です。(小数点以下は切り捨て)

result129

成長株長期投資<第128回>業績による選別

はっしゃんです。

今週はNY市場が反発したことで
日本株も少し戻しました。
S社も小反発。戻り弱そうですけどね。(苦笑)

2月決算企業の3Q決算が出てきていますが、
下方修正企業は大きく売られています。

2月に入ると3月決算企業のリリースが
本格化するので、業績による選別が進んでいく
ことになると思います。

ありがたいことです。

投資成績
 評価額:8839万円
 基準比:+5322万円 (+151%)
※基準比は平均購入単価ベースの変動率です。(小数点以下は切り捨て)

result128