成長株長期投資<第129回>本当の勝負は決算

はっしゃんです。

今週はNY市場が4連騰と値を戻し、
外的要因次第の日本株も続きました。
日本株の戻りが鈍いのが気になりますが、
S社も反発しました。

しょせん長期投資にとって、
短期の需給変動は誤差のようなもの。
本当の勝負はまもなく始まる決算です。

株価は先行指標ですから、
好業績で先行下落することもあれば、
業績悪化で上昇が続くこともあります。

景気の踊り場から下なのか上なのか。
決算内容と市場評価の温度差にも注目ですね。

ありがたいことです。

投資成績
 評価額:9138万円
 基準比:+5621万円 (+159%)
※基準比は平均購入単価ベースの変動率です。(小数点以下は切り捨て)

result129

成長株長期投資<第128回>業績による選別

はっしゃんです。

今週はNY市場が反発したことで
日本株も少し戻しました。
S社も小反発。戻り弱そうですけどね。(苦笑)

2月決算企業の3Q決算が出てきていますが、
下方修正企業は大きく売られています。

2月に入ると3月決算企業のリリースが
本格化するので、業績による選別が進んでいく
ことになると思います。

ありがたいことです。

投資成績
 評価額:8839万円
 基準比:+5322万円 (+151%)
※基準比は平均購入単価ベースの変動率です。(小数点以下は切り捨て)

result128

[3Q決算]<2726>パルHDの理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、パルHDの理論株価チャートを分析してみましょう。

 最新の理論株価 2,943円→3,520円 (+19.6%)
 上昇余地 +754円 (+27.3%)

 理論上限 5,833円/上限余地 +110.9%
 株価診断 [やや割安] 倒産確率 0.00%

 * * *

m2726_20190108
Copyright (C) 2019 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャートの資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
水色は、割高ラインとなる理論上限(資産価値+事業価値x2)を表します。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 上昇余地
現在値 2,766円 3,520円 (1,207円+2,313円) +27.3%
1年前 3,115円 3,202円 (1,161円+2,041円) +2.8%
2年前 2,881円 2,495円 (1,100円+1,395円) -13.4%
3年前 2,470円 3,089円 (1,059円+2,030円) +25.1%
4年前 3,050円 2,737円 (1,055円+1,682円) -10.3%

パルHDの資産価値は4年前の1,055円から1,207円に増加し、
事業価値は、1,682円から2,313円へ拡大しました。
この期間の株価は、3,050円から2,766円(理論株価は2,737円→3,520円)に下落しています。

理論株価を基準とした株価の上昇余地は、
4年間に-10.3%から+27.3%へと拡大しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

[3Q決算]<3385>薬王堂の理論株価チャート分析

はっしゃんです。

今回は理論株価と株価を時系列で比較できる
理論株価チャートを紹介します。
今日は、薬王堂の理論株価チャートを分析してみましょう。

 最新の理論株価 3,046円→2,783円 (-8.6%)
 上昇余地 +124円 (+4.7%)

 理論上限 4,947円/上限余地 +86.0%
 株価診断 [適正] 倒産確率 0.00%

 * * *

m3385_20190107
Copyright (C) 2019 tolkien soft, 【株価ブラウザ明日香】

理論株価は、財務情報をベースに資産価値+事業価値で算出します。
チャートの資産価値は緑色、理論株価はオレンジ色のラインで表示されます。
水色は、割高ラインとなる理論上限(資産価値+事業価値x2)を表します。

株価 理論株価(資産価値+事業価値) 上昇余地
現在値 2,659円 2,783円 (620円+2,163円) +4.7%
1年前 3,340円 2,687円 (532円+2,155円) -19.6%
2年前 2,029円 1,592円 (456円+1,136円) -21.6%
3年前 1,045円 1,304円 (390円+914円) +24.8%
4年前 727円 893円 (345円+548円) +22.8%
5年前 379円 990円 (343円+647円) +161.2%

薬王堂の資産価値は5年前の343円から620円に増加し、
事業価値は、647円から2,163円へ拡大しました。
この期間の株価は、379円から2,659円(理論株価は990円→2,783円)に上昇しています。

理論株価を基準とした株価の上昇余地は、
5年間に+161.2%から+4.7%へと低下しました。

株価と理論株価は必ずしも一致するわけではありませんが、
チャートからも明らかなように中長期では連動する傾向があり、
業績変化から株価の変動メドを推定するのに有用です。

理論株価チャートの作成方法は、
【はっしゃん式】財務チャート作成方法
で詳しく解説しています。

成長株長期投資<第127回>アップルショック

はっしゃんです。

2019年の大発会は、
アップルショックの流れで、
大幅安で始まりました。

S社も続落。

引け後のNY市場は反発しましたが、
年明け早々、神経質な戦いになりそうです。

ありがたいことです。

投資成績
 評価額:8577万円
 基準比:+5060万円 (+144%)
※基準比は平均購入単価ベースの変動率です。(小数点以下は切り捨て)

result127

成長株長期投資<第126回>12月の急落

はっしゃんです。

「成長株長期投資」のエントリーは、
成長株への長期投資の状況をリアルタイムで
お伝えすることを目的としています。

銘柄名は非公開となりますが、
割安成長株のS社を投資の好機と判断し、
集中投資で大きな値上がり益を狙っていきます。

このエントリーは投資結果が順調なら、
ずっと続いていくと思いますが、
投資の前提条件が変れば打ち切りとします。

皆さん、応援よろしくお願いします。

 * * *

■投資成績
 評価額:8655万円
 基準比:+5138万円(+146%)

corp_s

12月はNY市場、日本株とも急落し、
今年最安値を更新しました。

S社も大きく下げて
1億円を割り込んでいます。(涙)

最終的には業績連動になるわけですが、
しばらく需給に左右されそうです。

ありがたいことです。

日付 S社 TOPIX
評価額(万円) 損益額(万円) 基準比 終値 基準比
<第126回>2018/12/28 8655万円 +5138 +146% 1494 -9%
<第125回>2018/12/08 1億189万円 +6672 +190% 1620 -2%
<第124回>2018/12/01 1億459万円 +6942 +197% 1667 +1%
<第123回>2018/11/24 1億146万円 +6631 +189% 1629 -3%
<第122回>2018/11/03 9577 +6061 +172% 1658 +1%
<第121回>2018/10/12 1億135 +6618 +188% 1702 +3%
<第120回>2018/10/05 1億152 +6635 +189% 1792 +9%
<第110回>2018/04/20 1億500 +6983 +199% 1751 +6%
<第100回>2018/01/19 8536 +5019 +143% 1889 +15%
<第90回>2017/10/20 9889 +6372 +181% 1730 +5%
<第80回>2017/08/11 8318 +4801 +137% 1617 -2%
<第70回>2017/05/26 6650 +3133 +89% 1569 -5%
<第60回>2017/03/17 5072 +1672 +49% 1565 -5%
<第50回>2016/12/30 3958 +1151 +41% 1518 -8%
<第40回>2016/07/29 3101 +294 +11% 1322 -20%
<第30回>2016/03/04 3206 +399 +12% 1375 -17%
<第20回>2015/12/04 3444 +637 +23% 1574 -4%
<第10回>2015/09/25 2979 +172 +6% 1453 -12%
<第1回>2015/07/30 2807 0 0% 1647 0%

基準比は第1,53,66回をベースとした変動率です。(小数点以下は四捨五入)

成長株長期投資<第125回>方向感のない展開が続く

はっしゃんです。

「成長株長期投資」のエントリーは、
成長株への長期投資の状況をリアルタイムで
お伝えすることを目的としています。

銘柄名は非公開となりますが、
割安成長株のS社を投資の好機と判断し、
集中投資で大きな値上がり益を狙っていきます。

このエントリーは投資結果が順調なら、
ずっと続いていくと思いますが、
投資の前提条件が変れば打ち切りとします。

皆さん、応援よろしくお願いします。

 * * *

■投資成績
 評価額:1億189万円
 基準比:+6672万円(+190%)

corp_s

今週はNY市場が大幅安となり、
不安定な相場に逆戻りでした。
S社も調整。

ダウやナスダックは天井を打った
ようにも見えますけど、
レンジ相場の範囲内でもあります。

下に抜けるか踏みとどまるか。
来週はどうなるでしょうか。

ありがたいことです。

日付 S社 TOPIX
評価額(万円) 損益額(万円) 基準比 終値 基準比
<第125回>2018/12/08 1億189万円 +6672 +190% 1620 -2%
<第124回>2018/12/01 1億459万円 +6942 +197% 1667 +1%
<第123回>2018/11/24 1億146万円 +6631 +189% 1629 -3%
<第122回>2018/11/03 9577 +6061 +172% 1658 +1%
<第121回>2018/10/12 1億135 +6618 +188% 1702 +3%
<第120回>2018/10/05 1億152 +6635 +189% 1792 +9%
<第110回>2018/04/20 1億500 +6983 +199% 1751 +6%
<第100回>2018/01/19 8536 +5019 +143% 1889 +15%
<第90回>2017/10/20 9889 +6372 +181% 1730 +5%
<第80回>2017/08/11 8318 +4801 +137% 1617 -2%
<第70回>2017/05/26 6650 +3133 +89% 1569 -5%
<第60回>2017/03/17 5072 +1672 +49% 1565 -5%
<第50回>2016/12/30 3958 +1151 +41% 1518 -8%
<第40回>2016/07/29 3101 +294 +11% 1322 -20%
<第30回>2016/03/04 3206 +399 +12% 1375 -17%
<第20回>2015/12/04 3444 +637 +23% 1574 -4%
<第10回>2015/09/25 2979 +172 +6% 1453 -12%
<第1回>2015/07/30 2807 0 0% 1647 0%

基準比は第1,53,66回をベースとした変動率です。(小数点以下は四捨五入)

成長株長期投資<第124回>高値を伺う位置へ

はっしゃんです。

「成長株長期投資」のエントリーは、
成長株への長期投資の状況をリアルタイムで
お伝えすることを目的としています。

銘柄名は非公開となりますが、
割安成長株のS社を投資の好機と判断し、
集中投資で大きな値上がり益を狙っていきます。

このエントリーは投資結果が順調なら、
ずっと続いていくと思いますが、
投資の前提条件が変れば打ち切りとします。

皆さん、応援よろしくお願いします。

 * * *

■投資成績
 評価額:1億459万円
 基準比:+6942万円(+197%)

corp_s

株式市場は11月後半は盛り返し、
若干のプラスで終わりました。

G20での貿易摩擦緩和を見切り発車で
織り込んだ感じでしょうか。

S社も高値を伺う位置まで戻してきました。
さて、どうなりますかね。

ありがたいことです。

日付 S社 TOPIX
評価額(万円) 損益額(万円) 基準比 終値 基準比
<第124回>2018/12/01 1億459万円 +6942 +197% 1667 +1%
<第123回>2018/11/24 1億146万円 +6631 +189% 1629 -3%
<第122回>2018/11/03 9577 +6061 +172% 1658 +1%
<第121回>2018/10/12 1億135 +6618 +188% 1702 +3%
<第120回>2018/10/05 1億152 +6635 +189% 1792 +9%
<第110回>2018/04/20 1億500 +6983 +199% 1751 +6%
<第100回>2018/01/19 8536 +5019 +143% 1889 +15%
<第90回>2017/10/20 9889 +6372 +181% 1730 +5%
<第80回>2017/08/11 8318 +4801 +137% 1617 -2%
<第70回>2017/05/26 6650 +3133 +89% 1569 -5%
<第60回>2017/03/17 5072 +1672 +49% 1565 -5%
<第50回>2016/12/30 3958 +1151 +41% 1518 -8%
<第40回>2016/07/29 3101 +294 +11% 1322 -20%
<第30回>2016/03/04 3206 +399 +12% 1375 -17%
<第20回>2015/12/04 3444 +637 +23% 1574 -4%
<第10回>2015/09/25 2979 +172 +6% 1453 -12%
<第1回>2015/07/30 2807 0 0% 1647 0%

基準比は第1,53,66回をベースとした変動率です。(小数点以下は四捨五入)

成長株長期投資<第123回>株価は最終的に業績で決まる

はっしゃんです。

「成長株長期投資」のエントリーは、
成長株への長期投資の状況をリアルタイムで
お伝えすることを目的としています。

銘柄名は非公開となりますが、
割安成長株のS社を投資の好機と判断し、
集中投資で大きな値上がり益を狙っていきます。

このエントリーは投資結果が順調なら、
ずっと続いていくと思いますが、
投資の前提条件が変れば打ち切りとします。

皆さん、応援よろしくお願いします。

 * * *

■投資成績
 評価額:1億146万円
 基準比:+6631万円(+189%)

corp_s

株式市場は10-11月と続落し、
NY市場や日経平均は、
年初来マイナスで推移しています。

このままいくと長く続いてきた上昇相場も
踊り場を迎えることになりそうです。

一方のS社は、好決算でしたが、
地合が悪かったこともあり、
軟調に推移してきましたが、
今週に入って地合好転から、
上昇に転じました。

株価は需給が最優先ですが、
最終的には業績で決まります。
さてどうなりますか。

ありがたいことです。

日付 S社 TOPIX
評価額(万円) 損益額(万円) 基準比 終値 基準比
<第123回>2018/11/24 1億146万円 +6631 +189% 1629 -3%
<第122回>2018/11/03 9577 +6061 +172% 1658 +1%
<第121回>2018/10/12 1億135 +6618 +188% 1702 +3%
<第120回>2018/10/05 1億152 +6635 +189% 1792 +9%
<第110回>2018/04/20 1億500 +6983 +199% 1751 +6%
<第100回>2018/01/19 8536 +5019 +143% 1889 +15%
<第90回>2017/10/20 9889 +6372 +181% 1730 +5%
<第80回>2017/08/11 8318 +4801 +137% 1617 -2%
<第70回>2017/05/26 6650 +3133 +89% 1569 -5%
<第60回>2017/03/17 5072 +1672 +49% 1565 -5%
<第50回>2016/12/30 3958 +1151 +41% 1518 -8%
<第40回>2016/07/29 3101 +294 +11% 1322 -20%
<第30回>2016/03/04 3206 +399 +12% 1375 -17%
<第20回>2015/12/04 3444 +637 +23% 1574 -4%
<第10回>2015/09/25 2979 +172 +6% 1453 -12%
<第1回>2015/07/30 2807 0 0% 1647 0%

基準比は第1,53,66回をベースとした変動率です。(小数点以下は四捨五入)

成長株長期投資<第122回>レンジ相場が続く

はっしゃんです。

「成長株長期投資」のエントリーは、
成長株への長期投資の状況をリアルタイムで
お伝えすることを目的としています。

銘柄名は非公開となりますが、
割安成長株のS社を投資の好機と判断し、
集中投資で大きな値上がり益を狙っていきます。

このエントリーは投資結果が順調なら、
ずっと続いていくと思いますが、
投資の前提条件が変れば打ち切りとします。

皆さん、応援よろしくお願いします。

 * * *

■投資成績
 評価額:9577万円
 基準比:+6061万円(+172%)

corp_s

10月後半は急落しましたが、
やや持ち直して高値圏での
レンジ相場が続いています。

日経平均でいうと1年以上、
20,000-25,000円のヨコヨコですが、
S社もヨコヨコで相似形。(笑)

S社の業績でいうと成長が加速、
期待から株価が理論株価を追い抜き、
日柄調整をしている状況です。

待っている間に業績も株価に
追いついてきましたので、
そろそろ変化があるかもしれません。

方向が定まらない時は、
需給で上下動していますが、
いずれ業績で決まることです。

ありがたいことです。

日付 S社 TOPIX
評価額(万円) 損益額(万円) 基準比 終値 基準比
<第122回>2018/11/03 9577 +6061 +172% 1658 +1%
<第121回>2018/10/12 1億135 +6618 +188% 1702 +3%
<第120回>2018/10/05 1億152 +6635 +189% 1792 +9%
<第110回>2018/04/20 1億500 +6983 +199% 1751 +6%
<第100回>2018/01/19 8536 +5019 +143% 1889 +15%
<第90回>2017/10/20 9889 +6372 +181% 1730 +5%
<第80回>2017/08/11 8318 +4801 +137% 1617 -2%
<第70回>2017/05/26 6650 +3133 +89% 1569 -5%
<第60回>2017/03/17 5072 +1672 +49% 1565 -5%
<第50回>2016/12/30 3958 +1151 +41% 1518 -8%
<第40回>2016/07/29 3101 +294 +11% 1322 -20%
<第30回>2016/03/04 3206 +399 +12% 1375 -17%
<第20回>2015/12/04 3444 +637 +23% 1574 -4%
<第10回>2015/09/25 2979 +172 +6% 1453 -12%
<第1回>2015/07/30 2807 0 0% 1647 0%

基準比は第1,53,66回をベースとした変動率です。(小数点以下は四捨五入)